セフレとは?


※セックスフレンドとは?

一般的には友達関係にあるけどエッチもしてしまう間柄です。
恋人同士や夫婦関係になくても体の関係を
継続的に持つ友達って感じですね。

ヤリ友とかセクフレ、ヤリフレ一番多いのは
セフレって呼ばれることが多いようです。

※セフレを作る方法とは?

元々恋人関係にあった相手と恋愛関係が解消されたのに
体の関係だけは続いている人達はすでに「セフレ」の関係にありますが
一般的にはSNSや出会い系サイト、マッチングアプリを利用して
ヤリ友を募集している相手を探すのが多いですね。

※人妻や熟女と知り合う方法とは?

通常の生活で知らない人妻熟女と知り合うには趣味サークルで
知り合ったりバイトやパートなど職場で知り合うのが多いですが
不倫や浮気相手として探しているならば職場で相手を探すのは不向きです。
バレたら会社にいれなくなります。

ですから人妻や熟女と知り合うには先ほどのようにSNSや出会い系サイト
マッチングアプリが知り合う方法としては最適といえます。

※割り切ったお付き合いをするには?

割り切ったお付き合いを望んでいるならば
相手もその条件を望んでいないといけません。

お互い恋人や家庭、夫婦関係があってもそこには一切干渉せずに
お互い性的欲求だけを満たすためだけに体の関係を持つわけですから
なるべく他人のほうが都合がいいわけです。

ですのでSNSや出会い系サイト、マッチングアプリで
自分の行動範囲内で見つけるのが一般的です。

※出会い系サイトで出会う方法とは?

出会い系サイトで出会う方法という前に
まずは出会い系サイトに登録しなくてはなりません。

無料で登録できるサイトやポイントを消費して利用するサイト
月額固定料金を支払って登録利用するサイトなど色々ありますので
自分にあったサイトを見つけ出会い系サイトに登録する必要があります。

登録が完了したらサイトの利用ができるようになりますので
プロフィールや写メなどを確認しながら相手とやり取りしていき
最終的にはお互い合う日時を決めてご対面になります。

※不倫や浮気をする方法とは?

不倫や浮気をする方法はいろいろありますが出会い系サイトを使って
人妻などを口説き不倫や浮気をするのが多いです。

奥様達は育児や家事でストレスを抱えていることも多く
結婚しているとはいえ必ずしも旦那さんに満足しているわけではありません。

そういった専業主婦などは気晴らしで出会い系サイトなどを
利用していることも多いので、そういった人妻を
見つけ出し口説いていけばチャンスはあります。

※エッチ目的で知り合う方法とは?

SEX目的でヤレる相手を探しているのは男性だけではありません。
女性だって性欲旺盛な人もいますし常に性的欲求を満たせず
モンモンとしている女性も案外多いのです。

そういった異性は出会うことにも貪欲なので
出会い系サイトに登録している人も多いです。
ですのでエッチ目的で知り合いたい人は出会い系が最適です。

※どうすれば自分の目的にあった相手を探すことができるのか?

まず自分がどういう目的で相手を探しているのかが大事です。
恋人募集中?彼氏彼女が欲しい?飲み友達が欲しい
セクフレを作りたいなど
人によって目的は様々です。

しかしこれらの目的であればほとんどが
出会い系サイトで見つけることができるんです。










ヤリたい人は世の中多い

うーんなんだかムラムラするな。SEXしてえー!!とかって思ったことありませんか?

露出の多い格好の女性を見たりするだけでちょっとエッチな気分になってしまう。健全な男性であれば、それはごく当たり前の感覚なのです。

彼女がいればエッチできるからいいじゃん。って思う人もいるかもしれませんが、恋人がムラムラしてるときに具合悪かったり仕事が遅くて会えないなどの理由で性処理ができないことって結構多いんですよね。

もちろん彼女が悪いわけじゃないんで文句いえるわけもないし。そんなヤリたいときに呼び出せば来てくれて性交渉できる女性って欲しくないですか?

それを実現してくれる女の子がセックスフレンドなのです。
ですが、まず一般的に知り合いの女の子をヤリフレにするのは不可能に近いです。

なら、結局そんな都合のいい女なんていないじゃん!
いやいや、そんなことはないです。実際いるんです。どこに?って、一番簡単にヤリ友を探すことができるのは出会い系サイトです。

アダルト色の強い割り切り専門とか浮気や不倫特化型サイトなど割り切ったお付き合いを求めて女の子達が探しているんです。

一度使ってみればわかりますが結構な数の女性がエッチ目的で相手を探しているんです。こちらとしてはうれしい限りですね。

けれど、こんなおいしい子を他の男性も放っておきません。すごい数の男性がアプローチして口説いています。

そこに割り込んで口説くわけですからある程度その女性の目を惹くようなアプローチも必要になります。

口説き方に決まりはないので自分の気持ちを相手に伝わるように続けていくのが良いでしょう。

いくら相手が割り切り募集中であっても、いきなりヤラせろとかSEXしようとか、私的にはどうかと思います。初対面でそんな口説き方だと、私が女性ならば完全スルーしますね。

相手の目的はどうであれ、人間ですし女の子です。できるだけ紳士的な態度で口説くべきかと思います。

格好つけろとかじゃなくて、上からの物言いとかじゃなく大事に扱うような口説き方がいいかと・・。

もし、その女の子が「この人いいかも!」みたいな感じで目を止めてくれればラッキーですね。まずはそこからですから、どんどん交流してうまく会えるように誘導していきましょう。

実際その子と会うことができれば、性行為できる可能性は高くなります。そこからはあなたの腕の見せ所です。

うまいこと性交渉できたら、今度はその関係が続くようにしていかなければいけません。

一回限りの肉体関係でも、もちろんいいですが、継続できればその後もその女性と性行為できるわけで一度限りで終わらせるのはもったいないですね。

自分との相性が悪すぎるとかならばしかたないですが、せっかく性交までいったのにそれっきりはもったいないですね。

よほど性格が腐ってるとかじゃないなら、とりあえずは良い関係になれるようにアプローチはするべきです。

もしあんまり気に入ってなくてもその状態のまま別の子を探せばいいんで、それまでの性処理の繋ぎとして関係を維持することもありかと思います。可能であれば複数作ることが理想ですね。

ひとりだけでは上でも書いたようにヤリたいときにSEXできない場合もあるし、相手が複数いれば、そのうちの一人は必ずエッチできるのではないかと思います。

セフレを探している女の子は普通の素朴な感じの子もいればヤリマンのサセ子のような女性もいます。

中には初体験相手を探しに利用しているという子もいますし、そういう子は早く処女を捨てたいのでしょうね。逆に人妻や熟女など童貞を好んで求める女性もいます。

主婦などの奥さんでも不倫や浮気が楽しめるお付き合いを希望していますから年代はかなり幅広いですね。ですから気に入った年齢をターゲットに探せるのも利点です。

無駄にナンパや合コンに時間を費やさず出会い系サイトを利用しましょう。

ほとんどが簡単に使えるようなシステムでできているので初心者にも安心ですよ。興味がある人は是非一度利用してみてください。

あ!登録にはメールが必要ですが、ほとんどが無料メールの登録が可能です。

ひとつのサイトにひとつのメールアドレスを利用し、別の場所にはまた別のフリーメールで登録することをオススメします。

なぜなら、同じメールを使うとどのサイトのどの子を口説いているのかわからなくなるからです。

利用の際にはそうすると管理しやすいですよ。あなたに素敵でエッチな相手ができますように・・・。










セックスパートナーとして理想的な相手とは?


※セックスパートナー(ステイ・フレンズ)との理想的な関係とは感情的に動揺せず、ただ軽くエッチだけすることにより、お互いの性的欲求を満たすものである。

たとえば恋人と友人関係との間の境界が曖昧な時があるが、いくつかの基本的なルールだけ守れば、誰も傷つかない関係を持つことができる。

sexパートナーを作成する方法が知りたい場合は、ただ心をクールにすることが大事。

理想的なセフレとは?

※1 感情的に安定しており、何でもすることができ、特にセックスパートナーになることにも大きく意に介さない、冒険精神がある人がいい。

※2 ベタベタしないタイプがよく逆に以下のようなタイプはセックスフレンドには不向き

・その人が過去の友人や元恋人によく “しがみつく”人と聞いたなら、sexパートナーにはならないほうがいい。

・友達が少なく趣味もよくせずに単調な生活を続けていく方であれば、関係を開始すると、あなたと多くの時間を過ごすことになる可能性が大きい為、感情移入されやすいので不向き。

・過去にあなたが好きだった人であれば、sexパートナーには適切ではない。自分が相手を本気で好きになってしまう可能性がある為。

※3 重要なのは、「好感」だけ、「本気で好きな」そんな気持ちではない。

一緒にいると可愛く面白いと思った人であればよい。友達とビーチに遊びに行ったときに一緒に時間を過ごす程度の感情の人であればちょうどいい。

セックスパートナーを探しているのであって、将来の夫や妻を選ぶのではない。

もちろんデートをしたい人を選ぶかもしれないが、最終的にはその人を好きになることがあるので注意する。

どちらかに恋愛感情が出たら関係が破綻しやすい。目的はお互い、ただエッチのみが必要なだけである。

※4 例えば5歳の時から知っていた、古い友人の一人とsexパートナー関係を結んではいけない。もし関係が終わったとして、この後がとてもぎこちない関係になる恐れがある。

※5 以前にセックスパートナー関係の経験がある人を探そう。

もし彼または彼女がエッチの技術が素晴らしいという噂を聞いた場合、さらに良い。

性行為が主な目的である関係であるため、性交渉が上手なほど良い。

※6 ルールを定める。

ルールを定めると誤解や揉め事なく無難なsexパートナー関係を継続することができる。ルールを定める時、以下の例示を参考にしよう。

・デートはしないという事実を明らかにする。ただ楽しみのための関係でしかない。他の人と肉体関係を持っても罪悪感を感じる必要はない。

・会う回数を制限する。週に2〜3回、できれば夜の時間帯が良い。毎日会うと、デートになる。

・お互いのどちらかが恋愛感情を抱いたり、感情に変化を感じたら関係を終える。

互いにまたは同時に発展した感情を持つようになったわけでなければ、どちらかが相手を好きになった場合セフレ関係を終える。

※7 会話をする。

セックスパートナー関係が自然に進行すると、相手との対話を通じて関係がよく流れるようになる。互いに好感を感じますが、真剣な恋愛感情がないことを確認する。

他の人と肉体関係を持ったとしても、これに対して、互いに気にしないように話を取り決め明確にする。関係を維持するためにこれらは事前に対話を通じて適切な線を引く必要がある。

※8 自分以外の誰かに相手が恋愛感情を抱いたりエッチしたとしても気にしない。

sexパートナー関係は負担がない。したがって、他の人に会っても構わない。

セックスフレンドが他の誰かと性交をしたりすれば、その人と恋人関係になることもあるという事実を忘れないように。

最後にセックスパートナー関係が終わる主な理由は以下の通りである。

一人の感情が発展するか、またはお互いやそのどちらかが別に真剣にデートをしたい人が現れたり、あるいは二人ともセフレとしての関係をしたくないときである。

万が一、相手とお互い恋に落ちたならば、ただ心を置いて、その人との関係を続けて楽しもう。

これらを参考に理想的なセックスフレンドを見つけてください。